~お知らせ~

 

神奈川県の最低賃金は、現行の905円から25円引き上げられ、

時間額930円が本年10月1日から発効することとなっています。

本年度の最低賃金の引き上げについては、

平成28年7月28日の中央最低賃金審議会の答申において、

政府に対して「中小企業・個規模事業者の生産性向上等のための支援や、

取引条件の改善に引き続き取り組むこと」が強く要望され、

また同じく8月5日の神奈川県地方最低賃金審議会でも

「最低賃金に関連した支援策の周知や利活用の促進に努めることを強く要望する」

とされたところです。

こうした中、平成28年8月24日に閣議決定された平成28年度第二次補正予算案において、

中小企業最低賃金引上げ支援対策費補助金(業務改善助成金及び業種別中小企業団体助成金)

及びキャリアアップ助成金について、助成額等の拡充、

申請手続きの簡素化等に関する運用の見直しが行われたところです。

(平成28年度第二次補正予算案に盛り込まれた上記助成金の拡充部分についての支給は、

同補正予算の成立が前提となります。)

 


 

業務改善助成金の拡充のご案内

業務改善助成金は中小企業・個規模事業者の生産性向上を支援し、

事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)

の引上げを図るための制度です。

生産性向上のための設備投資

(機械設備、POSシステム等の導入)などを行い、

事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、

その設備投資などにかかった費用の

一部を助成します。

詳細は、お問合せ先にてご確認くださいませ。

 

 


☆お問合せ先☆

全国47都道府県に設置している「最低賃金相談支援センター」にお気軽にお問合せください。

各都道府県の「最低賃金総合相談支援センター」の所在地及び電話番号は、

厚生労働省ホームページで確認できます。

※厚生労働省ホームページの検索画面又は検索エンジンから

「最低賃金 相談」で検索してください。

 


お知らせ「最低賃金引上げに向けた業務改善助成金の拡充のご案内」